急斜面を登りきると斜度が緩んで顕著な尾根歩きとなる。上空は青空でほぼ無風~ちょっと汗ばみながらの感触が心地良い。久しぶりの山行にちょっと体力的に心配ではあったが、いたって順調な滑り出しである。立ち止まり水分補給をしてまた歩きはじめる。尾根が広くなって来るとやがて美しいダケカンバ林となる。青空の下、白い雪の上に林立する木々の間をゆっくりゆっくりと歩いて行く。

ブログ『四季の散歩道』に「室蘭岳」でダイジェスト版の画像を7枚アップしました。 2017年3月26日
『青空の下を真っ白な残雪を踏みしめながら  室蘭岳』をアップしました。 2017年3月27日UP


美しいダケカンバ林を行く  ( マウスオンで~室蘭岳頂上へ )  2017年3月26日撮影

ホームページ開設日

1998.07.10

最 終 更 新 日

2017.03.27


おっさん  おばさん
presented by JAJAさん

四季の散歩路 おっさんの写真ブログ
今日のショット!【エゾリスとともに】 おばさんの写真ブログ

Latest update information
【photo movie】花めぐり花たび 記憶に残る花々を 2016.12.01
【photo movie】 SAPPORO WHITE ILLUMINATION 2016.12.10
自然の織りなす造形に圧倒されながら  蓬莱山 2017.01.04
【photo movie】 豊頃町大津海岸への旅 ジュエリーアイス 2017.01.31
【photo movie】 68th SAPPORO SNOW FESTIVAL 2017.02.09
冬の散歩路 「藻岩山(旭山記念コース)」 2017.03.04
真っ白な残雪を踏みしめながら  室蘭岳 2017.03.27

List of contents

プロフィール
 あまり見ないでくださいね!!!!!
リンク
 お気に入りリンク集です

2015年思い出の山行
 2015年思い出の夏山行 「渓流沿いに咲く花々を愛でながら」 定山渓天狗岳
2015年思い出の冬山行 「眼下に支笏湖を見ながら広がる展望を」  幌平山

ご一読下さい!
【おっさんとおばさんの使っているガイドブック等の紹介ページ】
(北海道の山編)

=山のトイレを考える会=のページはこちら



このページはリンクフリーですが画像等の無断転載、無断引用はお断りします。リンクされた方や、ご意見ご感想など下のバナーをクリックしてメール送信フォ-ムにてご連絡頂ければ幸いです。
【メール送信フォーム】


SSL標準装備の無料フォーム作成・管理ツール | フォームメーラー



1998.07~2000.03 [21700]    2000.04~


Hokkaido arekore Sapporo hatsu / Copyright (c) 1998~2017 k.hasegawa. All Rights Reserved